スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BARON SATURDAY!

昼間、ヨーベリーナから電話がかかってきたので、おとといのプリティ・シングスのライブについて熱く話していたら、ヨーベリーナが「じゃあ今夜のライブに行こうかな」というので、「おお。そりゃ絶対に行った方がいい!」と断言して電話を切ったら、しばらくして、ヨクナ・パトーファから「レッドダイアリーを見て今夜のプリティ・シングスに行こうと思う」と祝電が入った。さすがはヨクナだ。アンテナが高い!
だんだん私も物凄く行きたくなってしまった。
その後、両親が家を出て向かっていると通達が入った。(うぐぐぐぐ!)
このまま家でBムービー見てだらだら過ごすのもいいけれど、なんか今夜は高田馬場に行った方が100倍楽しそうじゃないか~!

今日のプリティ・シングスと、一昨日のプリティ・シングスは絶対に違うのだ!
それはもうわかりきっている!

やっぱり行かねば、と思った。見ないと絶対後悔するに違いない。
そうわかったので、すぐ急いで革ジャンをはおってチャリを飛ばした。
電車を乗り継ぎ開演ギリギリでセーフ!間に合った。
当日券を買って中に入ると、入り口でヨクナやヨーベリーナ達とすぐ会えた。
今日は知ってる人がいっぱい!バットのカブカブとミカさんにも会ったし、こうやってみんなでライブで集結できるなんて嬉しかった!やっぱり来て良かったと思った。

ライブは初っぱなのロードランナーから大盛り上がり!一昨日よりお客さんもすごい熱気だった気がする。
本当に最高なひとときだった。
あと、一昨日もやってたアコースティックギターの曲でわかんなかった曲がわかった。
ロバートジョンソンのCome On In My Kitchenとマディ・ウォーターズのI Can't Be Satisfiedだった!(父に教えて貰った)

というわけで、おとついのライブ、セットリストはこうなりました。

THE PRETTY THINGS 2010/1/28 SETLIST

1. Roadrunner
2. Don't bring me down
3. The Beat Goes On
4. Alexander -ELECTRIC BANANA
5. S.F. Sorrow Is Born
6. She Says Good Morning
7. Balloon Burning
8. Baron Saturday
9. Loneliest Person
10. I Can't Be Satisfied(MUDDY)
11. Come On In My Kitchen(RobertJohnson)
12. buzz the jerk
13. come see me
14. the midnight to six man
15. Bring It To Jerome
16. Cries From The Midnight Circus
17. L.S.D
18. Old Man Going
encore
19. Rosalyn
(これで96%合ってるはず)

今夜のセットリストはというと、もう踊りまくって見てたのでよく覚えてない。
だいたい同じセットリストだった気がするけど、今夜は中盤にBOのMonaが聴けた!
しかも、MonaからPretty Thingを繋げてやってくれた!
お客さんもノリノリだし、フィルメイもますますニヤニヤしてすごいシャウトしまくりでゴキゲンに客席にマイクを向けたりしてた。
Midnight To Six Manの場内の盛り上がりは最高だった!
今夜もL.S.DからOld Man Goingの流れはものすごいサイケデリックでヤバかった。(フリーキーなセッション!)
アンコールも1曲多くやってくれた!(Passion Of Love)
Rosalynで大盛り上がりの中、スパンと終わった・・・!またしても素晴らしいライブだった。


それから、きのう「スパニッシュ系の怪しいハードゲイ(魔神)みたいな人」とか書いてしまったけど(ごめんなさい。。)実は凄い人だったことがわかった。
※今夜はステージには1度も上がらなかったです。(すごい1人だけマッチョなタンクトップ姿で下手でタンバリン叩いていて、それが面白かったのに残念~!)
これまた父に教えてもらったんだけど、この方は、マーク・セント・ジョンといって、1999の「Rage... Before Beauty」(全員、黒スーツできめた復活アルバム)に「マネージャー&エンジニア&プロデューサー」とクレジットがしてあるそうだ。(The Pretty ThingsのWIKIによる)
だからみんなの中音をチェックしたりしてたんだ~!と色々納得。

prettythings-makosheenas.jpg
一番左の人がマーク氏。
開演前、入り口にいた父と母にすごいフレンドリーに「ウィルコ・ジョンソンと一緒にやってたのを知ってるぜ!」と話しかけてきたので驚きました。(そんなことも知ってるんだ・・すごい!さすがはロンドンのパブロック繋がり!)

今日も10曲目ぐらいに演奏してくれたAlexander は、さっき父に教えてもらった情報によると、
プリティ・シングスが当時の別プロジェクトでやってたバンドELECTRIC BANANAの曲なんだそう。
これがその映画のシーン↓


映画の中の演奏シーン。超カッコイイ!
What's Good for the Goose (1969)
Director Menahem Golan


ディック・テイラーには本当に痺れた。どこかの教授か学者さんみたいなルックスで、一瞬ショボショボの音なのかと思ったら、もう凄い艶めかしいギター弾きまくる!67歳とは思えない激しくて力強いギターを!
イントロのリフのたまんない音色とかスっと絶妙に切り込んでくるギターソロとかめちゃくちゃかっこよかった。
最近はミックグリーンやローランドSハワードといったクール・ギタリストの早死の訃報ばっかりで(去年の1月は大好きなロン・アシュトンの訃報があって年明け早々ガン落ちした覚えがあるし)、でも今年は年明け早々ディック・テイラーがギターを弾く姿を見ることができた!なにかものすごくほっとさせられたというか、勇気をもらった気がする。(うまく言えないけど、ごりやくがすごいあった)
2010年はいい年になる!とディック・テイラーに太鼓判押してもらった感じがする。

祝初来日!ありがとう、THE PRETTY THINGS!! 

私は一番最初にプリティ・シングスにはまったアルバムがS.Fソローだったから、
このアルバムからたくさん演奏が聴けたのが本当に嬉しかったです。

sfsorrow.jpg
The Pretty Things - S.F.Sorrowのジャケ。これはフィルメイが描いたイラストだそう!


>>The Pretty Things@高田馬場AREA(2010/01/28)

コメント

大阪のヤツ

俺、今日(昨日か)、行ったばい、最高やった。
以上、取り急ぎ。

JUNちゃん最高のレポだね!
見に行けなかったから、これで行ったつもりになりました。
今年もよろしくお願いしますね!

PS.例のzineコラムの件も前向きに検討をお願いします。
(スタッフ一同願ってます)

あなたも最高です!

両日の日記読みました。感動した!

私も28日行きました。セットリストありがとうございます。
凄かったですね。
プリティーズのブログを片っ端から見て回ったけど、
ここが一番のライブレポですよ。
お若いのに相当ロックな方ですね。尊敬します。
また遊びに来ますね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ディックじいちゃん、かっけーなぁv-21
奇跡は体験できなかったけど、
これで僕もライブに行った気にさせてもらいやしたv-14
ツイッターにリクエストも送ったよーv-275

>斎藤さん

こんばんは!大阪に行ったんですね!おぉーイエーイ!
(しかもギリギリに知ったそうですね!RWGBによると(笑))
斎藤さんのブログも読みました。ライブのあの衝撃というかドキドキ感をまたリアルに思い出しました~!

特にここ、(引用失礼)
>本当にホンモノの、リズムギターが目の前で聴けた。
しかも、単にリズム切ってるだけじゃない、危険な
香りぷんぷんの、サイケなリードもとってる。

↑斎藤さんって鋭く言い当てる人だね。
すごく共感しました。

自分の中ではサイケデリックとブリティッシュロックはどちらも大好きだけど、なかなかこの2つの要素がドッキングしたビートバンドってなかなかいなくて、サイケ方面は深くどっぷりぶっ飛んでしまいたいけれど、小気味いいリズムやギターのリフのスタイリッシュさとかブリティッシュロック独特の気品はたまらなくクールだし、どっちも病みつきになる感覚で、どっちも欲しい!と思ったとき、やっぱりプリティ・シングスが一発で決まります。アートスクール出身なだけあって、やっぱり狙ってる感というかインテリな感じあって!お洒落というかヒップというかすごく惹かれるんですよね~。
そんなことを考えさせられました。
また来日するといいですねー。まだまだ見たりないですよ!

じゃっまた!ライブでね。

>yukkiさん

こちらこそ今年もよろしくお願いします。
例の件、さっきメールの方に返信させていただきました~!


>47さん

嬉しいコメントどうもありがとう!
28日に行かれたんですね!ライブ、本当に最高でしたよね。
個人的には、30と比べると、28の方がリズム隊の緊張感があってすごく好きでした。特にLSDの後半からOld Man Goingの入りとかは28のが超スリリングでサイケだったよ!
それではまたどこかで!


>匿名さん

ぐじゃぐじゃわけわかんねーこと言ってんなよ(笑)
いっぺん地獄に堕ちてね。また出直してちょうだい。


> takeshi さん

行けなくて残念でしたね。
また日本に来る時は絶対行った方がいいですよ!
Twitter、どうも~。

ショック!

Pretty Thingsが家の近くに来たの???しらなかった~ :-((
自分を許せない。。。

フレッド!久しぶり~。元気?
CJラモーンも高円寺に来たんだよ!
高円寺は最近よく行くよ。
どこかでクランプスTシャツ着たフレッドとバッタリ会ってみたい!

前見たいに会うチャンスもうないでしょう。でも今までありがとう!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://reddiary666.blog74.fc2.com/tb.php/192-ece4f4fb

FC2Ad

相続 会社設立
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。