スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マロカレタル

明日土曜日はライブです。
場所は上野のカフェ!
その名も、エジソンロッカーズvol.9 世界に背を向けた本来のイデー!
チェコ帰りのエジソンが復活の地に選んだのは、なんと上野のカフェ。
数年ぶりに、エジソンが伝説のイベントを復活させます。

5月23日(土)
エジソンロッカーズvol.9 
世界に背を向けた本来のイデー!
PM6:30~

上野DOOBIE'S
http://www.h7.dion.ne.jp/~doobies/

チャージ:500円

出演

マロカレタル サンズ

ダークサイドミラーズ

vag

秘密基地

★☆★☆

エジソンっていうのは現実に存在する現代の人で、
でも古代の人っていうか・・・でもチェコの血も入ってるし、ロシアから亡命もしてるし。
丸メガネのサングラスをいつもかけていて、昔の学者のようなしゃべり方をする。
それから、イギリスの幾何学模様のタイトなロングジャケット(古着)を着ていて、そのポケットにはいつもブランデーの四角い瓶が入ってるのがトレードマーク。
ワニ皮の革靴を裸足ではいているか雪駄。
変な木の杖をついている。(それが凶器で危ないからといって、ライブハウスで怒られていた)

ずっと前、エジソンとルーシーと3人で、よく遊んでいた頃があった。
みんなで銭湯に行って風呂上がりに牛乳飲んだり、大雨の野外で御子の踊りや宮廷音楽を聴きに行ったり。そういう仲。
一瞬、全てに批判的なんだけど、彼の持ってる感覚や発想がキューリアスで面白い。

エジソンロッカーズは、VOL.1からDARKSIDE MIRRORSで出演している型破りなイベント。
ライブペインティングがあったり、エジソンの作ってきた怪しい料理がふるまわれたり、
私達も「ダークサイドホラーズ」っていう変名の覆面バンドを作って馬や牛の頭を被って出演したり、イベント中にイス取りゲームをやったこともあって楽しかった。
椅子取りゲームのバックの音は私達の演奏だった。(サーフィンバード)
突然、演奏を止めるのは相当難しかった。(それも唐突に変なところでいきなりダンと止める)
生演奏に合わせて人々(お客さん)が円になって椅子のまわりをぐるぐるまわっている光景は悪魔の儀式みたいに怪しくておかしかった。
暗闇の中で黒い影が椅子を奪い合う姿(最初は遠慮がちに、そしてだんだんと黒い欲望が見え隠れしてくる様)、あれは見ていてすごく面白かった!

そんなわけで、あまり説明になってないけれど、面白いイベント・エジソンロッカーズがまた復活します!

エジソンが言うには、上野は「国境」みたいな所なんだって。
昔っぽいムードもあるし、スラブっぽくもあるし、ライブをやるそのカフェはガラス張りの1Fで普通のお店だから爆音が外にガンガンに響いていて、その自然のリバーヴがチェコみたいな雰囲気なんだって。
ある夜、エジソンから興奮の電話がかかってきて、それは面白いね!と相づちをついていたら、この間のライブの時、いつの間にか変なチラシができていて、出演には私達の名前が書かれてあった!(そんなわけで出演決定~♪)


edison09.jpg
その変なチラシ。どんな夜か想像できない。

カフェでライブをするのは初めてでワクワクです。しかも爆音!
とんでもないイベントになりそうです。
ぜひ遊びに来てね~!

コメント

御徒町初ライブおめでとう。安すさにびっくりv-45
ほとんどフリーライブだね。面白そうだし行きたいけど、今のところちょっと微妙なんだよな。。。が、仕事片付いたら駆けつけますよ。
ライブがんばってねv-221

多分

行けそう^^;何だかとんでもなさげで面白そうですな~!(^^)!

それって、どげんかLIVEって一瞬思ったっちゃけど
楽しそうなイベントみたいやね。
ぴしゃり楽しんで♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://reddiary666.blog74.fc2.com/tb.php/143-5a5dfe01

FC2Ad

相続 会社設立
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。