スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪魔のタロットカード

魔術師、悪魔、愚者、月、世界、吊るされた男、死神・・・。
タロットカードって魅力的だなぁと思う。

タロットの始まりは、15世紀前半の北イタリアだといわれている。
当時は、貴族や富豪の為に画家が描いた手描きの物が主流で、ゲームに使われていた。
その後、16世紀頃から徐々に全ヨーロッパの庶民へと普及するとタロットゲームのギャンブルが盛んになり国によっては「風紀を乱す」という理由でタロット禁止令が出たりもした。そして18世紀頃になってやっと現在の「占い」となったそうだ。

タロットカードは「絵柄」が意味を決定する重要なファクターとなる。
絵柄の位置が逆さまになるとその意味も裏返ったり、一つの視点からカードの意味を捉えず、他のカードと関連づけてストーリーを組み立てて全体の流れの中で意味を解釈するのが特徴で、カバラの教学も深く関わっていたり、1枚のカードの中に色々な暗示をもっている。


★タロットカードリーディング
過去・現在・未来と人間の内面を知る神秘的な占いで、直感とインスピレーションと経験で1つの答えを導き出す占いのこと。

(ーーーJUNKウィキペディアより)


何か悩みがあると、私はいつもジョンさんにタロットカードで見てもらうことにしている。
ジョンさんに初めて占ってもらったのは8年前に青い部屋が改装したときが最初で、それから時々占ってもらっている。

2度目に占ったのは、忘れもしないダークサイドミラーズの最初のベースのDIE君が失踪してしまった時だった。
なかなかベーシストが現れないので、ジョンさんにリーディングしてもらったら、その時13番目のカード「死神」のカードが逆さまに出て、カードの意味は「向こうからやってくる」というものだったけど、私はそれよりも「死神のカード」の絵柄がショッキングで、早速みんなにそのことを伝えると、「死神ジョー!だ」と邪悪な笑みを浮かべてネロが言うので、つられたように私もルーシーもドキっとしてしまい、そうに違いないと確信した。
でも、死神ジョーはなかなか現れなかった。ライブで呼びかけたりしてもまったく現れないので、ダークサイドミラーズのHPに「死神ジョー求む!」と書いたりもし、諦めずに粘って探し続けた。

しかし・・・やはり「死神ジョー」が見つからないまま、ライブの当日が来てしまったある夜、LUCYJUNKSHOWと題した悪魔の儀式をライブで行ったら、なんと不思議なことにその夜、客席からある一人のうら若き青年がベースをやりたいと名乗り出た。
もちろん彼の名前も知らなかったけど、私達の中ではもう決まっていた。その名は、死神ジョー!
お互い初対面だったけど、なんだかそれも運命的な気がして、その夜、即、私達は彼(M君)をバンドメンバーにむかえる握手を交わした。
ベースを弾いたことなかった、というのは後で知ったけど(笑)、でも技術なんかはどうでもよく、死神ジョーが向こうから本当にやってきた、ということがものすごく嬉しかった。


しかし今思えば、M君に本音は聞いたことないけれど、あまりよい気分はしなかったかもしれない。
いつだったか「その名前はなんとかならないのか」と彼は両親から苦い顔をされているという話を聞いたことがあった。「不吉すぎる」からやめてほしいと。
でも、あるときM君の実家の広島のお父さんから「はじめまして。死神ジョーの父です。」とミラーズウェブ宛にメールが来たことがあった。
心臓をバクバクさせながらメールを読んだら、「明日のライブは頑張って下さいね」と暖かい言葉が書きそえてあったので感激だったけど。でもちょっぴり気まずくもあった。
メールの主な内容は『死神ジョーと全く連絡が取れないので元気にしているか父と母は心配しています。すぐに連絡をください。』という内容だったからだ。。笑。
私は東京の身元引受人になったような気分であたふたしながら丁寧に返事を書き、初めて死神ジョーのお父様とご挨拶を交わしたのもいい思い出だ。優しそうなお父さんだったな。

それから何度か改名も考えたけど、新しい名前が浮かばず、何がいいかと本人に聞くと「ビンセントフートー(便せんと封筒)」というので、みんなで吹き出してすぐ却下したこともあった(笑)
あのときは改名してあげなくてごめんね。。
でも「死神ジョー」は、ずっと探し求めていたから私達にとって幸運の名前そのものでラッキーの象徴だったんよ。

gevatter.gif

なぜそんな昔のことを思い出していたのかというと、死神ジョーが先日のある日、とつぜん魔界へと帰って行ったからでした。

さようなら死神ジョー!
理由は言わなかったので、私達も何も聞かなかった。でもバンドなんてそんなもん!やる気があるか・ないかしかない。
これ以上一緒にやっていくのは限界だねということで話し合いをして・・・
コミュニケーションもまともにとれないならしょうがないもんね。笑顔でバイバイしたのでした。


私はセンチメンタルなお別れって苦手。
卒業式だって帰りにゴミの山に制服ぶんなげて捨ててスッキリした口だったし(笑)。
最後、死神ジョーの目にキラリと何かが光ったのでそれを見た私は少しブチキレたけど、ルーシーやケビンは優しい言葉をかけて彼を送り出していた。。

死神ジョーには今までダークサイドミラーズを一緒にやれて本当に感謝の気持ちです。
また縁があったら、ロックの名の下に必ずどこかで出会うことでしょう。
そんな再会が来るのをこっそり楽しみにしています。

heavysickjjoe.jpg
Thank you,DEATH JOE. Don't Look Back!!


そんなわけで、突然、歴史が動いた!!!
まさかのまさかで思いがけない展開です。
ライブもたくさん決まっているし!
だけど妙に落ち着きまくってるルーシーとケビンにドキドキしちゃう。


というわけで、急遽、ダークサイドミラーズの来週末のライブは、
なかなかレアな編成でやります。わくわくです。
たぶんミラーズ史上、かつてないぐらいストレンジでアクマポップな音楽になると思う!
タロットカードでいうならば、まさしく悪魔のカードです。
この機会を見逃さないでね★

speaker3.gif

4/4はTEA TIME WITH ATOMIC SUPLEXというタイトルのイベント!
ロンドンからやってくるATOMIC SUPLEXもカッチョイイバンドらしい。
イベントに誘ってくれた本多さんとこの間メールでやりとりしたとき、
「オレのベッドルームにはDARKSIDE MIRRORSのグラビアが貼ってある」とか
「VIVIAN BOYSにとって、MIRRORSは禁断の果実みたいなもの」だとか
嬉しい言葉が書かれてあって、じーんとしちゃった!
VIVIAN BOYSと久々に一緒のステージに立てるのは、本当めちゃくちゃ楽しみです。
ぎゃほー!ズベ公S.O.S!!

4/4土曜日のスペシャルライブをお楽しみにね!


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

2009年4月4日(SAT)新宿スモーキンブギ

TEA TIME WITH ATOMIC SUPLEX presented by VIVIAN BOYS

OPEN/ 18:30,START/19:00 ★Adv .2000/DOOR.2800

BAND★DARKSIDE MIRRORS、VIVIAN BOYS、ザ・マダム・キャッツ、NANOX、ATOMIC SUPLEX(UK)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

akumakun.jpg
しばらく3人でやるつもりだけど、一か八か次のベースは「悪魔くん」求む!
自薦のみね。我こそはとお思いの方、MIRRORS WEBのCONTACTまで!

FC2Ad

相続 会社設立
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。