スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンデーブランチはホラーでトラッシュ!

13金のアレックスを囲む会は、普段行く機会のない大久保という土地で見知らぬ雑居ビルのとある映像会社の一室にて行われた。
総勢30人ぐらい知り合いや映像関係者やミュージシャンが集まっていました。
アレックスは次から次にたくさんの人に囲まれてみんなの人気者だったな~。

alexin13thfriday09.jpg
セーターの下は13日の金曜日Tシャツだった(笑)やっぱり!

junkwithalex09031.jpg



大久保は韓国シティでなんかケンカっ早い街というイメージがある。
数年前はじめてここに来たとき、同じく雨だった。

<回想>
細い道で向こうから男が歩いてきて私の少し前を歩いている人が通り過ぎ様その男と傘がぶつかった。狭い道だから誰が見ても当たってしょうがない状況。
でも次がビックリだった。ヤクザ風の男は傘をたたむとさっとふりむいて無言でぶつかった人のおしりを勢いよくバシっーと傘でブッ叩いた!!まるでバット振るみたいに。
一瞬知り合い同士のじゃれあいかとも思ったけど、おしりを傘で強打されたサラリーマン風の男はびくっと体を揺らして小走りで逃げるように消えてゆき、さっそうと歩いてくる男の顔を見ると、何の表情も変えていなかったのでさらに青くなった。(もちろん私は即座にまわれ右~で退散。)
<回想おわり>


前回、そんなありえない光景に震えたのですが、2度目の大久保は・・・今回もまたすごいインパクト。
駅前で一人みんなが来るのを待っていたら、隣で年配の女性がすごい大声で電話で話していた。「お金送らないと離婚しないって!」「だからお金だって!」という言葉が辺りに響き渡っていた。駅前でする電話にしては重すぎるよ(笑)
やっぱり大久保は一人でぷらつくにはちょっと度胸がいる街だな。


そして昨日は、アレックスがしゃべりたりなかったらしく、また会いたいというので、それならみんなでゆっくりお茶でもしようということに。
お昼の12時すぎから屑山さんをはじめ山崎さんNUTS彦くんらTRASH-UP!!のみんなと下北のカフェでサンデーブランチ!
私は寝坊して遅れていったら、イタリアンホラーからドイツの映画事情から日本の特撮ムービーまでみんなで楽しく談義してました。
知らない映画のタイトルがぼんぼん飛び出してあんまり話についていけなかったけど、爽やかなカフェでカレーを食べながら真っ昼間からホラー映画を語り合うなんて、年に1度あるかないかだろうな。
「バンパイアだから朝弱いのはしょうがないよね!」とアレックスから言われる。そんなアレックスも毎日予定ギッチリで少々疲れ顔、みんなもちょっと眠そうだったけどトラッシュな英語で盛り上がった。

それからアレックスから2011年の1月にドイツで開催される映画祭にDARKSIDE MIRRORSで出てもらいたいといわれた!実現したらサイコー!想像しただけで胸が躍っちゃう。
まだだいぶ先の話だからわからないけど、2年先まで絶対バンドを続けていようと心で誓った。
山崎さんが前に言ってたけど、ドイツって世界中で一番キチガイが多い土地柄らしい(アレックス曰くホラー映画事情もかなりサイコティックだとか。)わぁ~!ぜひともドイツでライブやってみた~い!


trash-up-withalex.jpg

眠かったけど、楽しかった!

FC2Ad

相続 会社設立
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。