スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Goblinが来日?!!!

ゴブリンのライブが先日23日に、オーストリアで31年ぶりに行われた。
オーストリアのdonaufestivalで!このフェスについて検索したら、なにやらけっこういいメンツである。
BUTTHOLE SURFERS にSONIC YOUTHやMIRROR/DASH (Kim Gordon & Thurston Mooreのユニット)やSPIRITUALIZEDとかも出たっぽい。うわぁ~最高じゃん!

GOBLIN.png

少し前、ドイツからドナウフェスに遊びに行ったというアレクスから早速メールが届き、ゴブリンのライブを生で体験してきた興奮話(ライブレポ)がどばーっと書かれてあった。
ライブのことも事細かに書かれていて、読んでいて私まで興奮して胸が熱くなった。
なんと古い教会でライブは行われたそうだ。それは31年ぶりだったらしい!
「サスペリア」や「シャドー "Tenebre"」の映画の曲をたくさん演奏したらしい!
31年ぶりのゴブリンのライブは、昔出したアルバムと、Nothing Change!!!だったそうだ・・・!す、すごいー!メールを読みながら何度もぎゃーと声に出してしまった。
そしてアレクスは彼らのインタビューを見事してきたんだそうだ。

アレクスがいうには、メンバー皆ゴブリンとしてめちゃくちゃ日本に来たがっているそうだ。
たしかにゴブリンの"PROFONDO ROSSO"(ダリオ・アルジェントの「サスペリア2」のサントラ!)は世界でも最高の売り上げを記録したのがここ日本だった、というのを何かで読んだことがある!
PROFONDO ROSSO2 PROFONDO ROSSO 

これはもう絶対に来てもらいたい!ライブ見たいー!

シモネッティはたしかDAEMONIA(シモネッティが結成した新バンド)で02年に1度来日しているけれど(行けなかった)、ゴブリンのライブを生で見れたら・・・想像だけで、もうすごいよ。誰かいいイベンターを知らないかというので、思いつく人を片っ端からあげてメールした。

ゴブリンといえば、サスペリア。

SUSPIRIA.png

昔、12chの木曜洋画劇場で「ゾンビ」が放映されたとき、音楽がなんと「サスペリア」のサントラになぜか差し替えられた。
それが「ゾンビサスペリア版」と呼ばれるもので結構レアらしい。
8年ぐらい前にこの録画VHSを青木さんが持っているというので、ねだったらなんと現物をいただいてしまった。ビデオテープには「ゾンビ」とホラーな太字で書かれてあったのに感動したのを覚えている。それから小さい字で「地球SOS 死者が蘇った日」(惑星イオス、サスペリアバージョン」と書かれてあって見るまで何のことか謎だったけど、なんとその変な邦題(?)がオープニングに題字で入っていてびっくりだった。(12チャンが勝手に付けたということが後でわかった。)そしてラストの重要なセリフ(絶望的なやつ)も全く違ったものにさしかえられていたり、この「ゾンビ・サスペリア版」には奇妙な謎が多いのだ。
アレクスがその映像を探しているというので、早速DVDにダビングしてあげようと思う♪

ああ~日本でも古い教会でライブをやってもらいたいな~!





<追記>(2011.8.20)

それから2年が経ち、世紀末の幕開け。
HARRP核攻撃により311の原発事故が起きた。
バズビー博士が「人間の想像力を超える惨事。制御不能の状況。人類史上、最悪の惨事」と表現した福島原発はメルトダウン→メルトスルー→チャイナシンドローム(地割れが起き、その隙間から蒸気が噴き出ていてよく見えない、何かが地面の下で起きている状況。象の足。)がひっそりと進行している最中である。
現実はSFを軽く越えてしまった。
じわじわと殺されてしまうかも知れないという恐怖を抱えて、私はひっそりと真夜中にゴブリンを聴いてほくそ笑む。
何でもなかったことが幸せに感じる毎日。赤い夕陽を見ると発狂したくなる日々。
今、この瞬間生きてることをラッキーだと感じるのは、やはり「21世紀」が確実に始まったのだなと実感する。

そんな今日も空からフレッシュな核がシューシューと降り注ぐ第三汚染区域・ネオ東京に
なんと、やっとゴブリンがやってくる!

祝!ゴブリン来日決定~!

時は秋が深まる11月。
教会でやらないのは残念・・・なんて贅沢言ってられません。
オーケストラとか出て、なにやらスゴイ、イタリアン・プログレッシヴ・フェスに来日が決定だそうです。

黙ってプルトニウム食べてるばやい・・・じゃなかった、ぶらぶら病やってる場合じゃないわよ…!

ゴブリンファンは集結せよ・・・!

goblin_roller.jpg

所:クラブチッタ
日:2011年11月4日(金),5日(土)
題:イタリアン・プログレッシヴ・ロック・フェスティヴァル 秋の陣2011―夢のまた夢

11月4日(金)
《ARTIST》
PFM
GOBLIN / THE TRIP

OPEN 18:00 / START 19:00
【1階S席】前売り \14,800-(税込)
【1階A席】前売り \13,500-(税込)
【2階SA席】前売り \13,800-(税込)
※入場の際にドリンク代として\500が必要となります。

11月5日(土)
《ARTIST》
GOBLIN
ARTI & MESTIERI / IL BALLETTO DI BRONZO

OPEN 17:00 / START 18:00
【1階S席】前売り \14,800-(税込)
【1階A席】前売り \13,500-(税込)
【2階SA席】前売り \13,800-(税込)
※入場の際にドリンク代として\500が必要となります。

11月6日(日)
《ARTIST》
1部:OSANNA(with オーケストラ)
  2部:PFM(with オーケストラ)

OPEN 17:00 / START 18:00
【1階S席】前売り \17,800-(税込)
【1階A席】前売り \16,500-(税込)
【2階SA席】前売り \16,800-(税込)
※入場の際にドリンク代として\500が必要となります。

11月7日(月)*追加特別公演
《ARTIST》
1部:OSANNA(with オーケストラ)
  2部:PFM(with オーケストラ)

OPEN 18:00 / START 19:00
【1階S席】前売り \17,800-(税込)
【1階A席】前売り \16,500-(税込)
【2階SA席】前売り \16,800-(税込)
※入場の際にドリンク代として\500が必要となります。


●出演者に一部変更が出る場合がありますので予めご了承ください。



*TICKET INFO*
【CLUB CITTA'ホームページ先行受付/※抽選制】
受付期間:①9月3日(土)0:00~9月8日(木)23:59
       ②9月10日(土)0:00~9月15日(木)23:59

お申込はこちらから:[http://clubcitta.co.jp/ticket.html]


【SHOP店頭先行販売】

9/10(土)~下記店舗で先行販売開始!
ディスクユニオン新宿プログレッシヴ・ロック館
03-3352-2141
目白ワールド・ディスク 03-3954-5348
【bayfm78「POWER ROCK TODAY」特別電話先行】実施予定

一般発売日:9月24日(土)

・チケットぴあ 0570-02-9999 【Pコード:149-495】
・ローソンチケット 0570-084-003 【Lコード:71593】
・イープラス
・ディスクユニオン新宿プログレッシヴ・ロック館 03-3352-2141
・目白ワールド・ディスク 03-3954-5348

主 催 bayfm78「POWER ROCK TODAY」
招聘・企画制作 クラブチッタ
後 援 イタリア大使館/イタリア文化会館/イタリア政府観光局/
在日イタリア商工会議所
協 力 ストレンジ・デイズ/ディスクユニオン

問合せ:CLUB CITTA' 044-246-8888


スポンサーサイト

ダークサイドなTシャツ祭り

すこし前だけど、何か無性に作りたくてうずうずしちゃったので、
ひっそりとTシャツを作りました...!
欲しいTシャツはいつもサイズが大きくてパジャマになってしまう(涙)っていうのもあるけど、作り出したら楽しくて止まらなくなり、いっぱい一気に作ってしまった!
全部1点もので、ちゃんとしたシルクスクリーンでプリント!
アイロンじゃないからあと5年はもつだろう~。(さすがは世界の工場はいい仕事した!)

せっかくなので完成前のラフ画をご紹介いたします。
じゃ~ん

★JUNK THE RiPPERデザインTシャツ

14.jpgstayevilt.jpg1.jpgacmaw.jpg

まずはやっぱりDSMの指標をプリント。
STAY EVIL! TURN RED!Tシャツ。色違いも作ってボービーにあげたら、なかなか好評でありました。アクマポップレコードのロゴTシャツも作っちゃった!!

あと、昔ヨーベリーナがデザインしてくれてLUCYが題字を書いた初期の頃のライブのフライヤー。
darksidemirrors-poster.jpgmeruhent.jpg
すごく気に入ってたからTシャツにしちゃった。復刻メルヘンTシャツ!

4.jpghorror-freakst.jpg5.jpg
それからガオちゃんがカワイイ、ブラックスコーピオンTシャツに、
フリークスTシャツとスペイン語で獣の血Tシャツ!

livingdeadt.jpgdeath-dsm.jpgmummy-t.jpg
さらに・・爽やか(?)白Tシリーズ!
やっぱりゾンビT~!あとデスTシャツとマミーTシャツも!
こういうホラーテイストなTシャツってガールズサイズはなかなかないんだよね~。

10.jpg6.jpg13.jpg
お次は悪魔シリーズいろいろ。ヘンテコな宇宙人とUFOいっぱい
デビルガールフロムマーズ(映画)をイメージしたTシャツやアクマポップのロゴTも♪


7.jpg7-1.jpg7-2.jpg

まだまだあるのだ(笑)
ちょっと浮かれたホラーTシリーズは普段のアッパッパーな時用に!
色違いはルーシーにプレゼント♪

あと今一番お気に入りなのがSHE CREATURE Tシャツ!
12.jpg shecreaturemihon01.jpg

着用見本はこんなかんじ~。ひゃっほーう!です。

「今がフェスティバル!」とはLUCYの弁(まさに!)名言だと思った。
届いたTシャツの数々を手で触ったら感動でした。
でも一体ココはどこのホラーTシャツ屋だろう(笑)
まぁ、在庫をかかえてないし!
自分で作ったTシャツは最初から愛着もあるし。やっぱり気分がいいもんね。

今年の夏は(春も秋も冬も)もう自作Tシャツしか着らんぞ~!ぐふふふ。

すっかりTシャツ作りに火がついちゃって、第二弾も今デザイン中。
(もういいって・・?苦笑)
LUCYとケビンが気に入れば、Darkside Mirrors<ホラーTシャツ/限定シリーズ>として商品化した~いナ。

ダークサイドなコロッケ祭り

昨日の夜、冷蔵庫の野菜室を開けると、びっくり。
里いものたくさん入った袋が2袋もごろりと転がっていたまんまだった!
その数、40個以上もありました・・・。
やばい。このままでは腐ってしまう。
干からびて・・・ひょろひょろでしわしわで、笑っちゃうぐらい惨めな形になり果てて・・・。あ、これは経験ではなく、ただの妄想ですが。とにかく野菜を腐らせるというのは重大な過失である。

私の野菜室の中はかなり素晴らしいのです。
野菜はすべて大分県にある、とある農家から取り寄せている。
2年前のある日そこで作ったニンジンを食べて衝撃を受けて以来、ずっとそこの農家から野菜を買っているのでした。

そこまでするにはわけがあり、まずその農家の農法(循環農法という!)にまず素晴らしく胸が打たれてしまった。今はやりの(超高い)有機栽培ではなく、草ボーボー虫うじゃじゃの中、自然に育った完全無農薬の野菜!
さらに野菜の味がすごく濃くってみずみずしくて美味しすぎるのにびっくりして、しかも安いのです。単純に同じ野菜なら農薬どっちゃりより安全な野菜が食べたいので、それ以来、スーパーで売ってる野菜に惹かれなくなってしまったのでした。

毎週、旬の野菜セットのダンボールが届くのだけど、中を開けてみないと何が入っているかはわからない。毎回それが楽しみだったりもする。そして手書きの季節のお便りが入っているのも嬉しい。
『暖かくなってきました。今年も美味しいニンジンができました。』・・・と読みながら、ちょっと胸がほくっとする。なつかしい感じ。

いびつな形をした野菜というだけで「市場の規定のサイズ」に満たないということで、
市場からはじかれる野菜がたくさんあることをある日知った。
どんなに味が美味しくてもだめらしい。
色々と調べてみると、日本はどでかい組織があって、そこのルールで全国の野菜の基準ができているみたい。どうも全国を牛耳ってるらしい!
これを使って育てなさいという農薬まで支給されて農薬の量まで指図されるみたいだ。(こんなこと言ったら誰かに怒られるかな?でも事実だもんね)
だから当然、全国どこでも同じ形と色と同じサイズの野菜ができる。
でも野菜はプラスチックじゃないから1つ1つ違ってて当然。
同じ形の作物ができるのはそもそも変だ!

うさん臭い組織に入らないで大家族で農業を営む農家がそんな理由で苦労して作った野菜を買い取ってもらえず、生活できないなんて悲しすぎる。頭くる。
アクマポップレコードが2年前、レコード屋に総進撃した時(「アクマポップレコード総進撃」の章)と勝手にリンクしちゃって、よけい共感しちゃってもうここに決めた(笑)

今これから農業をはじめるってことは、きっとベリーハードなのかもしれない。
農業の世界でも見えないところで色々な縛りがあるきがする。
現実的に考えても、他と違う農法で作ってるってだけで、へたしたら、小さい村だったら、すぐ村八分にされるだろうし・・。

こないだ、群馬に移住したパンクスの友人(イギリス人)が、自分の住む街には「フランス料理屋」1軒の仕事(ウエイター)しかないって嘆いていた。
あとやっぱり狭い街だから、ちょっと変なことをすると、すぐ噂も広まって後ろ指さされて大変なんだそうだ。もう引っ越したいって泣きそうになってた。かわいそうに。
田舎でお隣さんに嫌われるというのは精神的にヘビーだし、実際にものすごく不便なんだなと思った。

お隣さんがそのお隣さんにマヨネーズを借りに行ったりしている光景を昔、九州にいたころよくみていた。
貸してもらった代わりに卵をあげたりして、そんな助け合いの日々の物々交換は子供でも見ててほっとしてたっけ。東京は5分も歩けばコンビニがすぐあるし、24時間のスーパーもちょっと自転車に乗ればすぐ行ける。
この便利な暮らしに慣れてしまったら、他人同士のご近所付き合いが当たり前の田舎の暮らしは逆に今ちょっと想像ができないなぁ・・。

話が飛んだけど、愛情を込めて作られた野菜は1個も無駄にはできない!
そして、そんなムラハチにされた野菜こそ応援したくなるじゃないか。
疲れてたけれど、腕をふりあげて、大量の里芋をクッキング開始~。
ラモーンズ聞きながら、芋の皮をむき、スーサイド聞きながら里いもをつぶしまくる。
作ってる途中、友人から電話が!楽しそうな飲み会の真っ最中のようで
「じゅんちゃ~ん!」と電話の向こうから名を呼ぶ声がたくさんした。
嬉し涙が出そうになりながらもやる気を奮い起こし(笑)、
一心不乱になって里いもコロッケを作り続けた。。。

そして1時間後、やっと完成ー!
ジャーン。大量のコロッケ~!
coroke.jpg
コロッケ祭り!ちょっと作り過ぎた!できた数、なんと53個!


corokket.jpg
さすがに隣んちには持っていけなかったけど、
近所に住む仲間や家族のみんなにもご馳走しちゃった。
喜ばれまくったら、嬉しくていい気分♪

そして明日はセッション祭り~!新しいベーシストと次から次に演奏するのはドキドキだ。
楽しみー!

Today Your Love,Tomorrow The World

今日は久々に夜、ゆっくりして家にいた。
毎晩予定が続いていたので、やっときた自由な夜。ほっと一息!
アリスクーパーのI'm Eighteenが流れてきて、ぐっとくる深夜5時すぎ。
さっそく本多さんおすすめの「ブラック・メタルの血塗られた歴史」をアマゾンで購入。
ノルウェーのブラック・メタラーによる殺人と教会放火・・・なんて聞いたらゾクゾクしちゃう!



ここ最近の備忘録。

先週を振り返ると、めまぐるしくたくさんのイベントがあった。
すっかり記憶の奥の方にいってしまったけれど、まずウィルコジョンソンのプライベートでの来日というサプライズ!

わずか2日ほど前にウィルコ桜セッションがあると口コミだけで知らされたレッドシューズはぎゅうぎゅうで物凄い熱狂の渦だった。ライブ中ステージをたくさん写真に撮ったけれど、後で見たら全部人の頭しか映ってなかった~!人の影に隠れてほとんどステージは見えなかったけど、爆音の演奏だけを聴きながら、いろんなことが頭の中を駆けめぐった。
また東京でしかも最高のセッションでウィルコが見れるなんて!ぜいたくすぎる~。

ウィルコのライブはたくさん思い出があって全部ハッピーなのばっかり。
12年前ロンドンに遊びに行ったとき、空港で買った新聞の端っこに偶然載っていたウィルコのライブの告知を見つけて、こりゃあ行くしかない!と知らない列車に乗って見知らぬパブに見に行ったこと。ひっそりとした駅を降りると本当にこの街にパブがあるのかも怪しいほどの寂れた街で、知らない人に何度も道を聞いたりしながら迷いに迷って真っ暗な道を探し歩いてやっと見つけた1軒の明かり。小さなパブのドアを開けると、ノーマンのベースで始まるあのイントロ!大好きな「ロクセット」がちょうど始まったところで、ウィルコがマシンガンギターをジャカジャカ鳴らしながらすごいスピードでステージを早歩きしている姿がどーんと目の前に現れて、それがもう映画の1シーンみたいにかっこよくてお店の雰囲気も全てが完璧だった。体に電気が走ったみたいになって自然と涙がぐわ~っと出ながら最前列に走っていったこと、その時の感情がぐぉ~んとよみがえった。

ここはロンドン?渋谷のクワトロ?いや南青山のバーだ!もう嬉し涙。

ライブ後は穴井さんや青木さん、NYから帰ってきたみゆきちゃんやもんちゃん、ケンケンやえびちゃんやちょろまつ、東川さんや橋本さん浅田さん・・たくさんの人と余韻に浸りながら乾杯したり握手しあったり。興奮の夜だった。


そしてその翌日のライブは待ちに待ったヴィヴィアン主催のイベントに出演してきました。
遊びに来てくれたみなさん、ありがとう!
とても刺激的な夜だった。出演バンドは皆ハイクオリティで尖っててかっこよかったです。
マダム・キャッツ、ブルースハープが気持ちよかった~!演奏うまい!NANOXとも2年ぶりに共演!ニューウェーブな鍵盤のピュアサウンドが心地よかった。ウィルコと同じくロンドンからやってきたATOMIC SUPLEXは紛れもないガレージパンク!スチュアート氏はそれまでのジェントルな佇まいが一変して狂ってた!ナオナオのベースとthee Batのミカさんのドラムヤバかった~!
久々に見るVIVIAN BOYSは最高でした。弾け具合がさらにパワーアップしていて、ストレンジさも歌詞のユニークさも破綻ぶりもクールすぎるバンドだと改めて思った。
インテグレイテッドスリィは、MY BOY FRIENDな存在、ヴィヴィアンボーイズはFANだなぁ。

あとでふと考えたら彼らとは、いつも何か大きい流れの中で節目になる日に一緒に演奏する機会が多いなぁ。そういうのってちょっと嬉しいな、と思う。
トミーとも久しぶりにじっくり話せたし、本多さんとも帰りにフェティッシュな話で盛り上がったり、いい夜だったな。あとミステリーマン(ture peace)氏とも去年の夏、九州以来の嬉しい再会で驚き!
あと会場の雰囲気がナイスだった。13thが来たかと思えば、デッドケネディーズのホリディインカンボジアにsonic youthのデスバレイ69まで。ニコのI'll be your mirrorも!自分の選曲テープを流してるのかと思っちゃうぐらい私好みのツボな曲ばっかり流れてテープ(?)が一周するたびにニヤニヤしちゃった。
突如ベース抜きの3ピースのライブは久しぶりでどうなるか内心破れかぶれだったけど、ケビンがギター(&ベース!)でぐいぐい引っ張ってくれて、想像以上に凶暴なサウンドだった。ちょっと新境地かも♪
今までにないテンションで3人だとこうも自由にカオスになれるなんて知らなかったよ・・!次もまた3ピースでやりたいな。


そういえば、残念ながら死神ジョーとはあれ以来全くの音信不通になってしまった。
色々と返してもらうものがあったので連絡しても、まったく返事なし。
これまでの(5年!?)付き合いを考えたらちょっと信じがたいんだけど・・。
というか笑顔で別れたあの夜って何だったの・・?!
そのまま3週間が過ぎて、これも一つの終焉の形なのかとあきらめていたころ、先日の夕方、どーんと一気にブツ達が送られてきた。(ブツ=預けていた物販グッズやDSM関連のもの、通信手段にとあげてたmacなど)
しかし、パソコンの入ったダンボールをあけたらびっくり玉手箱!
音信不通の末、最後にやってきたmacは見事に壊れてた。モニターがぐちゃぐちゃという状態。
最後のオチはこれかい!4コマ漫画じゃあるまいし・・。
こんな4コマいやだ~!サイテーと思った。

粗大ゴミに電話する気力もしばらく起きなかったぐらい呆然として初めて「きさん・・くらすぞ!」と怒りもわいたけれど。。きっとこれもまぁ笑い話になるのだろうな。と思った。今時、4コマ目で終わるマンガなんて。
♪俺の周りはマンガだから が浮かんで現実とのギャップに一人ズコっとなる。
ライブも楽しくできたし、今は平和で何の問題もなくいい流れだし、これで何かパチンと吹っ切れた感じ。
腐ったコーラに盛り塩したらスカっとしたぜ!BE COOLでいこー! これはウィルコに会えたおかげかも。
バイバイジョニービーグッドナイト!


ところでさっきHammer フィルムのポスターを数多く手がけているTom Chantrell氏の描くポスターがあまりにカッコイイので作品集を色々と見漁っていた。
きっと生で見たら、もっと強烈なエネルギー放出してそうだなぁ。
素晴らしいポスターの数々に圧倒されてしまいました。絵画展があったらぜったい行きたい。

有名なのがドラキュラシリーズ!たとえばこれとか
TastetheBloodofDracula.jpg
「Taste the Blood of Dracula」
ドラキュラの目、表情、血の垂れ方、斬新なアングル、恐怖におののいた女のポーズ、完璧な恐怖が絵の中にずっしり閉じこめられてる。


tom_reluctant_virgin.jpg
これがTom Chantrell氏。マンチェスター生まれの英国紳士。

Dracul_Chelsea_73.jpg
Dracula Chelsea '73のポスター!
サイケデリックでちょっぴりホラーなこんなテイストもう大好き!
女体のサイケ模様が怪しいモンドって感じ。いい!

そして問題作がこれ!これはすごい衝撃(笑)

scent_of_new_mown_hay2.jpg
肉体から一体何が飛び出しているのか!!(エヴァか!?)

これは映画化されずお蔵入りになった世紀末のサバイバルストーリーだそう。
ポスターだけ見たらすごく見たくなる!


そして昨日は桜吹雪の中、とてもいい出会いがあった。
どうなるかまだわからないけど、今後の展開が待ち遠しい今日この頃~。
バットホールでも聴こうかしら!

ウィルコジョンソン来日~!

昼と夜、別々な場所で2人の赤ちゃんを遊んであげた。
ちょっとしたベビーシッター気分です。
赤ちゃんって純粋で無邪気で仕草とか表情がほんとかわいい。
そしてすごくあったかいし、ふわふわ。気持ちいい~。
ずっと抱っこしてたら目がとろんとろんになった。

赤ちゃんって生まれた時、何でも知って生まれてくるらしい。
胎内記憶というんだって。そんなことを考えながら赤ちゃんの顔を見たら、なるほど。
たしかに無邪気そうに見えて悟りを開いたようにまっすぐな眼差しでこっちをじっとみてくる。

赤ちゃんと神秘な旅に出た。人間って不思議だなぁ。

私は1歳の時の記憶がまだある。隠れ病棟のお遊戯室の匂いやレントゲン室のシャッターの音と光。ステンレスの機械に背中を当てるのがイヤだったこと(すごくヒンヤリ冷たい)。独特な匂いもあった。大人になった今は匂いの記憶はもうだいぶ薄れてしまったけれど、まだかろうじて視覚的な記憶の欠片は残っているみたい。

ramones5-babbysitter.jpg

あ~それにしても今日は良い天気だなぁ♪ お花見したい~!

ここ数日間いろんなことが起きたので疲れたみたい。
ヘニャヘニャっと力が抜けてベッドで寝まくる。不思議と夢も見ず熟睡。
12時間も寝続けたのは久しぶりだった。
今まで私一体何してたんだろうかと思った。
lloyの松原君からメールと嬉しい電話がかかってきた。(ありがとう!)
よし、これでもうリセットしようっと!

新しい気持ちに切り替え、リハへ。
想像以上にギラギラで毒々しいサウンドだったので嬉しくなった。
ベースの音を入れなくても、このまんまでいい気がしてきた。
生々しくて凶悪だし、私、けっこう好みかも。
久々に爆音の中でリハしたら気分すっきりしたー。

明日土曜のライブ、DARKSIDE MIRRORSは夜9時頃出演します。お楽しみに!

2009年4月4日(SAT)新宿スモーキンブギ
TEA TIME WITH ATOMIC SUPLEX presented by VIVIAN BOYS
OPEN/ 18:30,START/19:00 ★Adv .2000/DOOR.2800
BAND★DARKSIDE MIRRORS、VIVIAN BOYS、
ザ・マダム・キャッツ、NANOX、ATOMIC SUPLEX(UK)


それからニュースニュース!
なんと今、ウィルコジョンソンがプライベートで来日中なのです!
ウィルコのマイスペースを見たら、すごいライブスケジュール!↓
ぎっちりと5月からツアーが詰まっているその合間に日本に遊びに来てくれたなんて感激~!
wilkoschedule.png

昨日はファミリーで歌舞伎に行ってたんだって!素敵~!
そしてサプライズニュース!みんな今夜はレッドシューズへ行こう~!
なんと急遽、シークレットでスペシャルセッションが行われるのです。興奮もんだよ!

ウィルコにパワーをもらいに行こう~!!

wilkomako.png

★WILKO JOHNSON/鮎川”東京・桜・セッション”のお知らせ★
プライベートで来日中のウィルコ・ジョンソンが鮎川誠やロケッツのメンバーと4月3日(金)、南青山のレッドシューズでセッションをやることが急遽決定しましたのでお知らせします。ぜひこぞってウィルコに会いにきてください。

4月3日(金) 南青山・レッドシューズ
■開場20:00 開演21:00 ■チャージ:ナシ
レッドシューズ

ウィルコに早く会いたい!

FC2Ad

相続 会社設立
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。