スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめての関西ツアー!



明日から、DSM史上初、ミッドナイト・スーサイド・ツアーが始まります。
初めての遠征ライブが、オールナイトの大阪パイプ69で
行われるハロウィンパーティ、SUICIDE A GO GO!
この数日間、おととい出来たばかりのCDを片手に握りしめ、
もう片手には、こん棒を握りしめて、眠りにつきましたが、
毎晩ドキドキして高ぶっているのかスヤスヤと眠れませんでした。
あと動悸が激しいです。

オールナイトのライブが明けたら、皆でゾンビになって
その足で兵庫県和田山に車で乗り込んでライブ!
2連ちゃんでライブもしたことないのに、寝ずの移動もあるので、かなり過酷な気が・・・大丈夫かな。

とりあえず今夜はヨガとストレッチをやって、ごはんを二膳食べて体力をつけておくとします!

大阪は、最初車で乗り込む予定だったけど
今晩ギターのネロは青い部屋で暗黒シャンソンのソロライブを
やっていて、シャンソンのおばさま達のアイドルと化して
いるので、きっと酒浸りのはず・・・。
といった状況で、安心して任せられる車の運転者がゼロなので
おとなしく行きは新幹線で行くことにしました。
(ベースの死神ジョーは、今頃、深夜バスに乗って既に大阪に向けて旅の途中。)
明日はまず、ネロを叩き起こして、みんなで新幹線に乗り込むところが最初の勝負です・・・!

ではでは、大阪・兵庫でお会いする皆さん!
明日の未明にお会いしましょう。
無事に帰ってきたら、28日(土)の青い部屋で
ライブをするので、よかったら遊びに来てください!
CDも先行発売します!
__________________

+ダークサイドミラーズnextLIVE+
1st Album「STAY EVIL!」レコ初ツアー!

■2006年10月21日(Sat) 大阪:PIPE 69■
★SUICIDE A GO!GO! VOL.3★Halloween Party!!
OPEN :23:00 ★ All Night Event
BAND★:RED ILL PRINCESS /JET PEPPER TOWER/SPEECIES
ALICE SAILOR&DAMAGE DISTORTION (Ex ULTRA BIDE 別ユニット)
/DARKSIDE MIRRORS (GUEST from TOKYO)

※ダークサイドミラーズは深夜2時頃の出演

■2006年10月22日(Sun) 兵庫:和田山ハイゲイン■
★DARKSIDE MIRRORS SHOW ★
OPEN :19:00
BAND★:Jolt / DARKSIDE MIRRORS /THE CHOKING SNAKING BABY/BEAT4
※ダークサイドミラーズは夜8時頃の出演


■2006年10月28日(Sat) 渋谷青い部屋■
★BLUE VELVET NIGHT Vol.67★
SAT 28 OUT.2006/ Torii Gaku Presents BVN
OPEN : 19:00 ★ CLOSE : 23:00
BAND★DARKSIDE MIRRORS /DAVIDTIO/UP=TIGHT 他
DJ★鳥井賀句,松田尚久
スポンサーサイト

さようなら、CBGB

ニューヨークのイーストビレッジにある、音楽やアートのクリエイティヴなスポット、CBGBが31年目にして閉鎖された。
ラモーンズ、パティスミス、リチャードヘル、トーキングヘッズ、ブロンディ、テレビジョン、ダムド・・・私の大好きなパンクロッカー達がたくさんここで演奏していった聖地のようなところ、70年代に活躍したNYパンクスの象徴であるCBGBが、昨晩(15日)
パティスミスのライブでその歴史の幕を閉じた。
ソールドアウトですごい盛り上がりだったと聞いた。
(数日前には、トーキングヘッズが出演。こっちもSOLD OUT!)




CBGBの思い出といえば・・・何もない。
あそこのトイレに行ってみたかった。

でも、思い入れだけはある。
小学校の時のこと、当時、私の通っていた学校はかなり荒れていて、
担任の先生は酷いイジメにあっていつからか来なくなって、学級崩壊していた。
毎日教頭がホームルームをした後は、延々と自習の時間だった。
私も当時のTVを全く見なかったことやら様々な理由から、
集団の中に溶け込めなくて、疎外感を味わっていて、
行っても面白くなかったし学校もバカバカしくてイヤだった。
好きか嫌いか、どちらかというと、学校は大嫌いだった。
そんなとき卒業シーズンがきて、小学校の卒業文集に
将来の夢を書かされた事があった。
そんなヘボい文集に自分の夢なんて書くのは絶対ごめんで、
何も書かないで提出していたら、印刷するギリギリになって
職員室に呼ばれ、「何でもいいからここで書け」と
無理矢理、紙を渡された。

しょうがなく、その場で「NYのCBGBで、ラモーンズと再会する」と書いた。
当時の女子達は「お花屋さんになる」とか「お嫁さんになる」
みたいなポワワンとした乙女な夢を書いている中で、
私の夢はとても現実的で近い将来、叶えうる出来事のように見えた覚えがある。
しばらくたって文集が完成して見てみると、「なんてちっぽけな夢なんだろう!」と我ながら思い恥ずかしかった。
・・・それぐらい絶対、叶えられる夢だと思っていたから。

だけど、ちっぽけに思えていたその夢は、今はもう二度と叶わないことになっちゃった。
存在しているのが当たり前に思っていたラモーンズでさえ、既にもういない。

CBGB、夢をありがとう・・・
なんだか、さみしいな。








画像1 昨晩のCBGB
画像2 ジョーイが亡くなった直後のCBGB
画像3 10/13付のNYのフリーペーパー



マイスペースのTOP FRIENDに設定しているCBGBのページを開くと、
ジョニーサンダースのYOU CAN'T PUT YOUR ARMSが流れます。今日は延々と聞いてしまった。
これがもう・・・ドラマチックすぎて・・・切ないったらないよ。

http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendid=617412

FC2Ad

相続 会社設立
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。