スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブロンディー最高!




昨日、ブロンディのライブに行ってきました。
もうサイコーでした!

デボラハリーはピッタピタの蛍光黄緑のワンピでクールに登場!
サングラスで目が見えなくて、ちょっとジリジリ(笑)
満員のお客さん、最初からもう大興奮状態!
あと、外人がすごい多かった!
コールミー!から始まって、ドリーミング、ハンギンオンザテレフォンと続いて。ぎゃー!です。
もうレコードと同じ声で生のブロンディーが目の前にいるんだもん。ひゃーー!です。失神しそうだった。

4曲目ぐらいにやっとサングラスとったら、うわーあのデボラハリーのあの目が!体はちょっとファットになっちゃったけど、いいのいいの。顔は痩せてて(頬のコケ具合がセクシー!)、ワイルドキャットな目は健在で感動~!

途中、ハイヒール両方脱いで客席にポーンとか投げたりして!
いいぞー!うわぁ~デボラ姉御だーと思った。
あとガンガン激しく踊りまくってて!性格はかなりワルでサディスティックにぶっ飛んでるって感じの仕草です。
あと、「ちょっと水を飲ませてちょうだいね。失礼!」とかイイながら、水ゴクっとか一気。
客席から「Give me!!」の声が。「アッハーん!」とかそれに笑ったりして!あんな仕草、女でも惚れちゃうよ!いかすぜ、デビー!
それで、曲になるとドリーミンなんだもん~ギャップがたまりません。

atomic 、夢見るNO.1、rapture (Doo Wop 調)、heart of glass とか大好きな曲を次々とやってくれました!
演奏はかなりアレンジしてたけど、やっぱ曲がいいなーとしみじみ思う。一緒に歌えるし最高。
やっぱりブロンディーはリアルNYパンクロックなのだと再認識!
ドラムやっぱりスゴイかっこいいな。タイトでフロア使いが最高だった!(必死でワザを目コピ!!)

めちゃくちゃ興奮しました。今日で最後だから、行ける人は行った方がいいです!

ちなみに、今日はウィルコジョンソンがお忍びで来日・・・・・


9/7のset listはこんなです。
他にも聴きたい曲は山ほどあるが、贅沢はゆえない。。
(inst)
1.CALL ME
2.DREAMING
3.HANGING ON THE TELEPHONE
4.WILL ANYTHING HAPPEN
5.ATOMIC
6.GOOD BOYS
7.MARIA
8.MORE THAN THIS (ROXY MUSIC)
9.TIDE IS HIGH
10.SCREAMING SKIN
11.DOG STAR GIRL
12.RIFLE RANGE
13.IN THE FLESH
14.RAPTURE
15.ONE WAY
16.MAGIC

17.PLEASE PLEASE ME (BEATLES)
18.HEART OF GLASS
スポンサーサイト

レッドルーム、パンク1秒前




ここまで来るのは、1年がかりだった。(去年の7月号日記参照)
古い物件限定で探し続け、ようやく見つけた念願の70年代物件!
47平米の鉄筋コンクリート建て。魅惑の1976年築!
L字型キッチン!LDKに寝室があって、トランクルーム付き!
家賃もまぁ手頃で、立地も今の部屋からチャリで6分。
壁の厚さもOK もうパーフェクトに近かった。

妥協をしないでここまで希望に満たした物件をやっと見つけたので、
あきらめないで本当によかった と何度も思った。
部屋のムードやインテリアも すでにイメージがあって
今の60's MONDO ROCKテイストを活かしつつ 
クールな50’sなサイドボードとかに目を付けていたりもして。

今月の終わりには、そこに住んでいるはずなのに・・・なのに・・・
ギリギリ契約の間際になって、大家からダメ出しが出た!
(土壇場で話をひっくり返したのは私だけど)



・・・・アー、浮かれてたから、このショックはでかいよ。。


まず保証人の職業差別があって、がたがたした。
これにはちょっと驚いてしまった。(こんなご時世に)
なんて失礼な大家なんだろうか・・・・。という一文が 
淡々と棒読み口調で頭の中をぐるぐるぐる~。

それでも不動産屋のお兄さんには 目元も吊り上げないで
大人しく落ち着いた対応と笑顔を心がけて
契約までは、問題なく感じよく うまくやったつもりだった。

先週末、やっと入居審査もクリアしたので
もう新生活が始まってるようなルンルン気分で
契約する不動産屋に向かった。
が、当日、あれよあれよという間に急激に事態が悪化・・・。


いろいろとサインやハンコを押す間際にちょっと待った が。。。
この期に及んで、また大家がしゃしゃり出てくるとは・・・・!


(不動産屋が代弁して)大家が言うには
「そちらには、社会的常識が備わっていないのではないか」と心配しているみたいで(なにそれ?!)
「常識外の時間に音楽やTVを爆音で鳴らして近隣の迷惑に
なるんじゃないか」とそこまで頭ごなしに決めつけてて!(ひどいぜ。)

つまりは 大家さんがかなり不安がって貸すのを渋っているという。
どうもね、ちょっとビビっちゃってるんですよねェーー、と
語尾が長く細く小さく重く響いて、その言い方がキモくて内心オエーッ!だった。
一番そこ(音)が引っかかってるらしいんですよね・・・と、苦笑いされた。私も苦笑いした。
「心配ありませんよ。もちろん常識はあるつもりです。」などと安心させるような言葉をいろんな方向から言った。

それでも不満らしく、何か約束させて文書にハンコ押させようというバカバカしいやり方にも付き合って笑顔で優しく対応した
(今考えると、本当に腹立たしい。)

絶対100人中100人が好印象ってなぐらいに
めちゃくちゃ感じいい人だったはず なのに
最後になって クーラーの設置のことで 
もめてしまった。

もう1台クーラーをつけていいか というのが
唯一の私が出した希望だった。
それをfuckin'大家が「だめだ」と言い張っているという。
「えー!?!なんでダメなの?」と私は不動産屋にゴネた。
建物に傷をつけるのは嫌だから だという。。。。

思わず、はー??? だった。

『ドリラーキラー』じゃあるまいし 建物の中に適当にガンガン穴をほがすわけじゃないのに!
エアコンの穴がなぜ悪い?!
私は今までの屈辱に耐えた分、ここだけは譲れない思いで(暑がりだし)
「この広さでエアコンは2台は絶対に必要な広さです!」と食い下がった。
それでも頑なに拒否された。
せめてこっちの希望ぐらい1個ぐらい聞いてよ と思って
必死で対抗したけど無駄だった。
「いや~、80代のご老体のおばあさんなんですよね。そこはご理解いただくしか・・」みたいなこと言われて終わり。


とんだクソババアだよ!クソッタレだよ。(暴言失礼)
(一度も会わなかったけど、会わなくてよかった!)
そんな融通の利かないヘンクツ婆さんに大金払ってやるもんか
常識だのなんだの持ち出して、見たこともない人を勝手に
想像だけでキチ外扱いして、キチ外はどっちだよ!と思った。
小綺麗な格好だってしていったのに 乙女心はズタズタだよ!!

我慢もそろそろ限界だったので、大金を渡す場面がきたとき 思い切って
「わかりました!もうじゃあ、やめます。白紙にしてください」と言って帰ってきた。(ちょっと勇気がいった)

下品な口調の不動産屋は急にオドオドしちゃってなによ~フン!
ザマーミロだ!つぶれちゃえ!
あんな人種差別するジジババ達になんか絶対頭下げてやるもんか。
そんな罵倒のセリフとIGGYの「No fun」のラストの奇声を
頭の中でガンガンに鳴らしながら 私はブンブン手を振って勇ましく帰った。殺気立ってて相当怖かっただろうと思う。



考えたら 今の住んでる部屋には今月末までには出ます! 
ってもう言っちゃったし・・・こっ恥ずかしいな・・・。
明日電話して またお世話になるって言わないとなー はー。

あーあ、友達にもさんざん「引っ越す!」って言いふらしたのになぁ。
楽しい引っ越しパーティが~~~!
(みんな、期待させてごめん。Mt.Gさんには「遊びに来て!」って言った矢先でしたが・・。レゲエパーティは先延ばしだね。)



絶望感に打ちひしがれて そのまま布団に倒れ込んだ。
もうここは足の踏み場がないから・・・ないというのに!

もうすでに新居に合わせて 60'sなフロアランプとか色々ebayで買っちゃったよ(泣)

213537736_8.jpg
これどこに置くんだよ、ばかーー!

213537736_130.jpg

狙っていたお昼寝ソファ

213537736_115.jpg
こんな部屋を見てはワクワクして色々妄想してました。

なんだかもう 夢や希望が一気に灰色に燃え尽きちゃった。
一気に この1年物件探しに費やした日々と労力を思うと
ため息と・・・・疲労が・・・・ぐったりです。

・・・・みんなも夏バテ、気をつけてね・・・・



ps.後日談。けっきょく、20日後ここに引っ越しました。(不動産屋と和解)

FC2Ad

相続 会社設立
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。